お知らせ

  • NOTICE

BNT-71WのWi-Fiで「スリープ時にWi-Fi接続を維持」が変更できない件

BNT-71WのWi-Fiの詳細設定で「スリープ時にWi-Fi接続を維持」が変更できない(特に「常に使用」を選べない)ご報告をいただいております。
ご不便をおかけして申し訳ございません。対処法として以下の方法をお試しください。

<アプリを入れてスリープ時でもWi-Fiを有効にする>
1.GooglePlayストアにて「Wifi Lock」(Messenger IM)のアプリをインストールする。
2.Wifi Lockのアプリを起動する。
※広告が表示された場合は「戻る(画面下部左の三角マーク)」でスキップできます。
3.常時接続するアクセスポイント名(SSID)で「Lock Wi-Fi」を押す。

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

BNT-71WでGoogleマップが起動しない件

BNT-71WにてGoogleマップが起動しないご報告をいただいております。
ご不便をおかけして申し訳ございません。
起動しない方は、対処法として以下の方法をお試しください。

Googleマップのアップデートにより起動しない場合があります。
アップデートをアンインストールすればご使用いただけます。

<Googleマップのアップデートをアンインストールする方法>
次の順にタップいただきます。
1.[設定]をタップする。
2.[アプリ]をタップする。
3.右から左に2回スワイプし[すべて]のタグに移動する。
4.下から上にスクロールして「マップ」を探し、タップする。
5.[アップデートのアンインストール]をタップする。
6.[OK]をタップする。
7.[アプリを出荷時の状態に更新しますか?]で[OK]をタップする。
8.Googleマップの最新版がアンインストールされて工場出荷状態に戻ります。
9.ホームボタン[○]でホーム画面に戻ります。
10.Googleマップをタップし、起動します。

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

BNT-71Wで明るさバーが効かない件

初回ロットのBNT-71Wで明るさバーが効かないご報告をいただいております。
ご不便をおかけして申し訳ございません。
今後ファームウェアの改善に努めてまいりますが、取り急ぎ、明るさ調整の方法を2つご案内いたします。

<MiraVisionをお使いいただく方法>
次の順にタップいただきます。
1.[設定]をタップする。
2.[ディスプレイ]をタップする。
3.[MiraVision]をタップする。
4.左上の3本線をタップする。
5.[ピクチャーモード]をタップする。
6.[ユーザーモード]をタップする。
7.再度、左上の3本線をタップする。
8.[写真の輝度]をタップする。
9.画面下の緑の点を左右にスライドして輝度を調整する。
10・ホームボタン「○」でホーム画面に戻る。

<アプリを入れて明るさバーを有効にする>
1.GooglePlayストアにて「明るさ調節」(giraffine)のアプリをインストールする。
2.明るさバーが有効になります。
※その後、アンインストールいただいても電源をお切りいただいても明るさバーは働きます。

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

BNP-500Kで安全でない可能性があるアプリケーションが検出される

<現象>

・一部のウィルススキャンソフトにて「SmsReg.apk」が「安全でない可能性があるアプリケーション」と検出される。

<調査結果>

・ソースコードレベルまで解析いたしましたが、ウィルスなどは検出されませんでした。安心してご使用ください。

BNP-500Kの通知領域やホーム画面に広告が表示される

お客様より「BNP-500K」にて次の現象が出るとのご報告をいただいております。

<現象>

・通知領域に迷惑広告が表示される。

・ホーム画面に勝手にアイコンが作られる。

<お客様へのお願い>

・上記広告、アイコンが出ている場合はまずタップせず、削除してください。

<原因>

・システムアップデートサーバーから、弊社スマートフォン内の「システムアップデート」アプリに向けて上記の情報が配信されていると考えられます。
(2015年9月9日現在)

<対策>

・配信ルートを特定するまでシステムアップデートサーバーを停止する措置を講じました。
(2015年9月9日現在)

・システムアップデートサーバーの問題点を修正いたしました。
(2015年9月11日現在)

・システムアップデートサーバーのバグを修正いたしました。
(2015年11月12日現在)

<情報提供のお願い>

弊社にて上記対策を施しておりますが、同様の現象が出た場合、お手数をおかけいたしますが「support@bluedot.co.jp」までご報告をお願いできれば幸いです。
詳しい状況や写真などをいただけると、よりありがたいです。

このたびはお客様にご心配をおかけし、申し訳ございません。

ページトップへ