会社概要

  • OUTLINE

基本情報

商号     BLUEDOT株式会社

代表取締役  李 東哲

設立     1997年7月10日

資本金    3,330万円

決算日    3月31日

沿革

1997年07月10日  東京基立有限会社として創立。

1997年10月01日  缶カメラを発売。

2002年07月10日  東京基立有限会社からBLUEDOT株式会社へと改める。

2003年11月26日  ポータブルDVDの販売開始。

2007年02月14日  ワンセグ専用ポータブルデジタルテレビを発売。

2007年06月15日  修理センターを設立。

2009年09月25日  「軽テレビ」を発売。

2011年02月28日  千葉県千葉市緑区に本社を移転。

2013年11月14日  Bluetoothスピーカー「BNS-10」を発売。

2014年02月20日  普及版タブレット「BNT-700K」を発売。

2014年04月10日  ポータブルDVD「BDP-1740S」を発売。

2014年10月17日  SIMフリースマートフォン「BNP-500K」を発売。

2014年11月25日  メーカーネット小売業に進出。

2015年11月13日  普及版タブレット第3弾「BNT-71W」を発売。

2016年05月11日  研究所を設立。

2016年10月14日  モバイルバッテリー「BMB-10W/G/L」を発売。

BLUEDOTの意味

宇宙から見た地球は青い点であり、生命の存在する点である。

理念

真理 : 社員の地位、性別、社歴を問わず、正しいものに、科学的なものに従う。

価値 : より早く、より根本的な価値を創造し続ける事によって、会社が持続的な利益を確保する。

顧客 : 顧客の立場で物事を考え、顧客に対して誠実に行動する。

人権 : 人種、国籍、性別を問わず、人間の自由と権利を尊重する。

責任 : 人類社会の責任ある一員となり、地球環境の発展に貢献する。

方向

人の創造力を豊かにする。
Enrich person’s creativity

O」について

O」はBLUEDOTを示すシンボルです。

O_icon

商標

trdemark

本社所在地

〒267-0056
千葉県千葉市緑区大野台2-3-1
TEL:043-295-8819
FAX:043-295-8851
ホームページ:https://www.bluedot.co.jp/

■最寄駅:JR外房線 土気駅北口
 千葉中央バス 緑の森工業団地行き
「中外テクノス入口」停留所(バス10分、徒歩1分)

company_map

社内展示

  • BD_store
  • store_catch21
  • store_catch3

手作り遊歩道

  • Road01
  • Road06
  • Road03

BLUEDOTの想い

pale_bluedot

1990年に約60億キロメートルのかなたからボイジャー1号によって撮影された地球の写真である。天文学者のカール・エドワード・セーガンはこれを見て「Pale Blue Dot」と呼んだ。

 BLUEDOTは青い点である。
 BLUEDOTは太陽系の果てから見た地球である。それは真黒な空間で青く映された一つの点になった地球である。地球は宇宙の中を渡る小さな船である。ここで生きる人間は地域、民族、人種を越えて人類共生の意識を持たなければ、この小さな船はいつか人間自らの手によって沈没することになる。人間は宇宙の前でちっぽけで一瞬の存在である事実を忘れてはならない。我々はこの世界のごく一部の真理しか認識されていない。この小さな存在である人間が無限な暗闇の中で真理を認識しようとすることが人類の希望であり偉大さである。青い点で生きる人間は無限へ挑戦することによって、宇宙で永く存続することが可能である。
 BLUEDOTとは青い点である、地球である、宇宙である。そして信念を持って無限へ絶えず挑戦する人間の精神である。

BLUEDOT株式会社
社員手帳より
(2009年1月9日発行)

ページトップへ