製品情報 ショップ サポート 取扱店一覧 会社案内
Home > 製品情報 > パーソナルデジタルテレビ[BTV-910]
ネットテレビボックス
BCT-10
ウィキリーダー
BWR-01
パーソナル・デジタルテレビ
BTV-1910
BTV-1020
BTV-1010
BTV-910
ポータブルデジタルテレビ
BTV-WL900
BTV-D700
BTV-410
ポータブルブルーレイディスクプレーヤー
BBDP-1000
ポータブルDVDプレーヤー
BDP-1030
BDP-1960
BDP-W900
BDP-1950/TV
BDP-1717
BDP-3720
ポータブルスピーカー
BSP-S20K
BSP-S08
製品紹介 主な仕様
 
主な特長
   
シンプルで使いやすい
映像の邪魔をしない、シンプルで使いやすい筐体デザインを採用。 前面にはアクリルパネルを配し、液晶パネルの保護と凹凸の少ないスッキリとしたデザインを両立しています。
小型テレビながらも、リモコンは毎日使うことを考えて押しやすいデザインを採用しました。 一方で、本体ボタンは電源・チャンネル切換・音量調節に絞りこみ、使いやすさを追究しています。
自由な設置
本体の設置に必要な面積は23.8×8.5cm程度と小さく、一般的なティッシュボックスを置けるスペースさえあれば十分に足りるので、 テーブルや机の上はもちろん、本棚やベッドサイドなどにも気軽に置くことができます。
本体のスタンドにより3段階で角度調節できるため、お好きな場所で、観やすい位置でお楽しみいただけます。 また、VESA75準拠の市販アームなどに固定できるネジ穴を搭載しているため、より自由な設置が可能です。
※弊社では純正アームや純正金具はご用意しておりません。
  市販アームは、VESA75規格に準拠し、耐荷重が本製品に対応するものをご使用ください。
省エネ設計
LEDバックライトの採用などにより、テレビ視聴時の動作電力がおよそ10Wと省エネです。 1日4.5時間視聴した場合の年間消費電力量も22kWh/年と省エネで、1年間の電気代を約480円に節約することができます。
また、画面を消して音声だけを流す省エネモードや、3分間映像信号がないと自動的に電源をオフにする節電機能を搭載し、無駄な電力消費を抑えるように配慮しています。
※省エネ法に基づき、一般家庭の平均視聴時間を使って電力量を算出。
  社団法人全国家庭電気製品公正取引協議会の新電力料金目安単価22円/kWhとして試算。
AV入力端子を装備
AV入力機能も搭載しているので、デジタルカメラやDVDプレーヤー、ゲーム機などを接続すれば、モニターとしてご使用いただくことができます。
※黄・赤・白色の端子を持つコンポジット入力にのみ対応しています。
※本機は地上デジタル放送対応の受信機です。
  BSデジタル放送や110度CSデジタル放送、地上アナログ放送には対応していません。
※本機はデータ放送や双方向サービスには対応していません。
※本機はCATVパススルーに対応しています。
※ 地上デジタル放送についての知識や視聴方法、放送エリアなどの詳しい情報は、
  社団法人デジタル放送推進協会(Dpa)のホームページをご覧ください。
  http://www.dpa.or.jp/
前のページへ戻る
このページの先頭へ
サイトマップ お問い合わせ